ブログ

2014.05.20

その他【被災地相談at宮古】

先週末に、また岩手県宮古市へ行ってまいりました。

初日は朝から田老地区にて防災を学ぶツアーに参加。
この地域は明治、昭和、平成と3回津波が押し寄せた経験のある地域です。

建物の右下に立っているのが私で、平成の津波の高さは一番上の黄色い目印のところです。
以下に3.11の津波が大きかったか、目で見てわかります。


午後からは仮設住宅を巡回します。
1軒1軒、回っていきます。


仮設住宅のある団地には、必ず談話室が設けられているのですが、
ある仮設団地の談話室を訪問した際に、
「さおり織り」で作った生地を使って小物を作っている方に出会いました。

あまり営利を目的とはしていないそうですが、
それでもすごいクオリティです。



はじめは仮設住宅を訪問して回るというのは、不安だったのですが、
暖かく迎えてくださる方々ばかりで本当に嬉しかったです。

<みさき司法書士事務所>

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

(不適切なコメントを防止するため、掲載前に管理者が内容を確認しています。
適切なコメントと判断した場合コメントは直ちに表示されますので、再度コメントを投稿する必要はありません。)

ご予約はお電話・フォームから 06-6940-4815

カレンダー

«5月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ブログ内検索

モバイル・スマートフォン対応

ページの先頭へ